当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

【鎌倉の思い出】お気に入りの神社仏閣とカフェ

3 min 36 views
鎌倉

かつて私は、鎌倉の歴史と土地にハマって、お店にハマって食べ物にハマって自然にハマって(全部w)
通いまくったことがありました。いっそ住めばいいのに。。

何故、鎌倉?いざ鎌倉!

「いざ鎌倉!」って掛け声が超絶有名な鎌倉ですが、そもそもその語源を知ったのはいつだったでしょうか。。
気が付いたら知っていた?というよりは、歴史の教科書でしょうか。
小学生くらいの遠足で鎌倉に初めて行った記憶がありますが、その時ガイドさんが言っていた気がします。

私のその時の記憶なんて、今から考えたら箱根とまざっているような。。。( ´艸`)

どちらも好きだからイイですが(似てると言えば似ているが、実は全然似ていない)
銭新井弁天、鶴岡八幡宮、隠れ銀杏の木、とか。
長谷観音、大仏、、、くらいかな?
遊覧船にも乗ったし、江の島にも行った。。。という記憶はしっかりあるものの、箱根と混ざっている気もするし。。
小学生時代の遠い記憶はそんなもので、鳩サブレとかお土産の事くらいしか覚えてないんですよね。

なのになぜ、これほどまでに鎌倉にハマってしまったんでしょうか。。

多分、私が歴史好きだったからですね(;^_^A

神社仏閣も歴史的なものだから好き、、、という側面もあって。
鎌倉と言えば鎌倉時代です。
そう、鎌倉幕府を開いた源氏、その総大将の源の頼朝。源氏三代と、執権北条一族。北条政子の時代。

そこからすべてが始まったんですよね。
「源氏と平家」の時代にも、そこで活躍した女性の歴史的背景や埋もれてしまってマイナーな人生とか、
800年も前の世の中の名残を実際に感じてみたくて、鎌倉、北鎌倉、大船、江ノ電沿線をあちこち行きまくって、そのついでに?グルメも観光もばっちり堪能しちゃったんです☺

鎌倉への行き方は電車か車か、どっちがおすすめ?私の体験から

鎌倉は超有名観光地なので、いついっても人がいっぱいいます。(今更ですが。。)
道も混んでいて大渋滞。人も車も大混雑。さすが観光地。

駅に着いた瞬間から、構内からもう~人人人。駅前も原宿並(笑)
さすがに早朝は空いてます。私は行きつけのお店のモーニングを食べるために早起きして鎌倉入りしていたので、私が行っていた頃は働く人くらいしか姿は見えずでした。

車で行こうと思っている方は、移動は楽と思いがちですが、、、この主要観光スポットへの移動を考えると
道の渋滞があるのと駐車場問題があるので、悩ましいところですね。
私が車で行った時は、鎌倉まで車で行って一日駐車し、帰りまでは徒歩や電車を使うパターンでしたが
やっぱり駐車料金は高かった記憶があります。これも観光地の宿命ですね(;^_^A

移動は主に徒歩かバスになるんですが、バスも時間通りに来ないとかあるので、歩いた方が早かったりします。
鎌倉駅を拠点に、北鎌倉、大船、銭新井弁天までの上の方、江の島へのアクセス。
「えっそんなところまで歩くの?」と思われるかもですが、意外と鎌倉はどこに行くにも歩けます。

特に江ノ電沿線の駅は本当に歩いてもすぐ近くなので、お店を見ながら歩いてると次の駅に着いたりします。

鎌倉から長谷、極楽寺、この辺はいつもぶらぶら歩いて、途中のお店を発見するのも楽しいです♪
北鎌倉へも歩いてる人が多いので、割と寂しくないです(笑)
お寺が点在しているので、観光しながら休憩しつつも楽しい。

人気店のスイーツとか、午前中に売り切れてしまう目当てのモノはその時間を目途に徒歩で行きますが
目標があると歩くのも苦になりませんね~☺
今でいうスタンプラリーみたいなwww何ももらえないけど。
そういえば巡り巡った神社仏閣も、御朱印があったなーと、若干御朱印ブームの時に懐かしく思い出しました。
御朱印は貰ったことないんですが、神社の方と仲良くなってサインみたいのしてもらったことがあります。
けっこうレアだったかも。

というわけで、鎌倉へは徒歩が一番おすすめです。
江ノ電は観光シーズンによっては乗れないくらいホームに人が居るので、だいたい20分間隔の電車を何回か待つ、なんてことになるかもしれません。あんまり混んでたら歩いちゃいましょう。絶対楽。

いつも混んでる鎌倉で、穴場を見つけて自分だけの時間をすごすのが最高

私はほぼ毎週末、鎌倉に通っていたほど一時期ドはまりしたわけですが、そんな私の一日のルーチンというか行動パターンをちょっと振り返ってみます。
これはすでに何度も行っていて、その中からお気に入りのお店や場所を見つけたあとにカスタマイズしたというかなんというか、「毎回ここには絶対行きたい」という場所が出来たので組み込んでいただけなんですが。

実際、一週間の楽しみでもあり、行けばストレスが解消されるというか気持ちが癒されるというか、満たされていく感じだったんで、まあ一週間のご褒美みたいなものですね。

まず早朝にモーニングをやっている喫茶店(老舗みたいで、地元リーマンがいつも出社前のモーニング食べてました)のピザトースト目当てに行って、まず朝食。珈琲とピザトーストが絶妙のコラボでした。
店内はウッディな雰囲気で、静かで、、、というより落ち着いた時間が流れて、それぞれのプライベートな時間がお互い交差して、それでいて邪魔にならないという素敵空間。
長居したら一日ここで終わりそうなので、根が生えそうな腰をはがして(笑)一日の英気をここで養い、いざ鎌倉!と、ここから旅立つのがマイルールでした。

そして必ず寄るお店はいくつかありました。

切通の手前の洋風な喫茶店で珈琲とケーキセットをいただき
萩の有名なお寺で管理人さんとおしゃべりして
岩船観音でちょっと一休みして
比企寺で喧騒を逃れて落ち着いて
帰りは夜までミルクホールでちょっとお酒飲んで帰る。
ほぼルーチン化してますが、それが、私の癒しのルーチン化なので☺
後は、気の向くまま新しいお店に行ったり、見つけたり。
お気に入りの場所を散策中に見つけたり。
気の向くまま。それがすごく楽しくて、何度行っても毎回違う顔を見せてくれる、そんな鎌倉が大好き。

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事