当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

スターバックスのオペラにホワイトバージョンが出ました!去年のオペラにハマった人注目!

2 min 51 views

スターバックスの「オペラフラペチーノ」、に去年ハマりまくりました!

「オペラ」と最初にその名前を耳にしたとき、ケーキのオペラを思い出しました。
そう、オペラと言ってもあのオペラではなくですね、食べ物もとい、飲み物の方なんですよ(笑)
オペラケーキは、昔コージコーナーで食べまくった記憶があるんですが、わりと小ぶりの長方形で、上に乗ってるチョコがツヤツヤしてるのが妙に記憶に残っています。
もちろん美味だからこそ、ハマったんですけどw
小さいけど満足度高いというか、もっと食べたくなるけどお値段もそれなりにするので、ぐっと我慢しなければならない高級ケーキ、、、、というイメージです(^^)

その「オペラ」の、フラペチーノ版が、去年スタバから出ていてその味にがっつりはまったんですよね。
チョコの深い味わいと、他のビバレッジにはない(いろいろカスタマイズしましたが)特殊な?チョコレートの味は、やっぱりこの時期ならでは、期間限定で出す希少性の高いものだと思います。
去年ハマった時は、他の方から聞いたりお店の方に相談して、自分なりのカスタマイズオペラもどきを編み出し、オーダーしてました。まあそれなりに満足してリピートしていたわけですが。

そのオペラもどきから、定番のダークモカフラぺに移っていき、最近ではほぼダークモカフラぺ出落ち着いていたんですが、そんな時期に発売となったのがオペラでした。しかも今回はホワイトも出るって!と聞いて、ホワイトチョコを想像して、絶対はまると予感もしてました。

実際、両方の見比べてみましたが、意外とどっちも非常に美味でハマり、最終的には先に完売すると思っていたホワイトが残り、先に肝心のオペラが無くなってしまうという悲劇に見舞われたわけですが(笑)、、、、、もっと飲んでおけばよかったのに!!!という後の祭り、後悔しきりでございます。。。。。

オペラ2種はどっちが美味?売れ筋はどっちだった?

これは私の予想ではホワイトオペラが先に完売する予測だったんですよね。でも、蓋を開けてみたら先に完売したのは通常のチョコレートの方のオペラでした💦
そう、特殊な濃厚な深みのあるチョコの味!聞けば、より高級なチョコをつかっているというじゃありまっせんか💖去年のオペラもよかったけど、今年のオペラは確かに味がちょっと上がった気がする。。。。。ああああもっと飲んでおけばよかった・・・・

バレンタイン限定!まさかの味変オペラ「ルージュオペラフラペチーノ」紅の色どり美しいオペラ。

もうオペラも完売かと思っていたら、バレンタインに向けての「ルージュオペラフラペチーノ」が出てました。オペラフラペチーノの2種類に、それぞれベリーソースがかかっているバージョン。
ベリーの深紅が鮮やかに残る、ルージュオペラフラペチーノ。
これは私はお試ししなかったんですが、いわゆるチョコにベリー系のソースを合わせたもの。固形のチョコではもちろん食べたことありますが、ホワイトチョコでしかあわないと思いきや、ブラックのチョコにもビターな中に甘酸っぱさが広がり、なんともいえない大人の味になってこれまた美味しいんですよね。チョコとベリーの組み合わせは、リキュールとかお酒に合いそうな味だと思います♪
なんかおしゃれですね(^^)

ルージュが出た時、すでにオペラフラペチーノは完売でなかったので、「ルージュの方を頼んで、ベリー抜きにしたら、、、」という考えがよぎりました(笑)実際それはやりませんでしたが。。。

オペラフラペチーノ、また来年に期待します!

という事で今年のオペラはもうバレンタインとともに終了してしまいました。
次はサクラの季節・・・・ということで、来年のオペラを待ちつつ、また自分でカスタマイズしたオペラもどきを作りつつ(オーダーして)楽しんでみようと思います♪
近しいカスタマイズが出来たら、こちらに共有しますね!

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事