当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

コロナ渦に猛暑到来!酷暑と名高い日本の夏でもこれは異常な暑さ!

2 min 53 views
猛暑

コロナが落ち着いてやってきた猛暑。6月なのに40℃?

コロナ渦と言われるこの2年がようやく過ぎ去ろうとしている昨今、やってきたのは過去例を見ない、経験したことのないような6月でした。
何この暑さ!
普通6月って・・・・梅雨でじめじめ、とか
暑かったり寒かったりするからまだ冬服仕舞えないねとか、
寒かったらもしかしたらストーブ付けるかもしれないから灯油残しておこうとか
長袖はちょっと残しておこうとか、
いつもの梅雨なら考えるであろうことを考えていたはずでした。
ところが、いきなり来た猛暑レベル。
暑い。。。
暑い!暑い!!!
25℃を超え30℃を超え・・・35℃は当たり前、40℃まで超える始末。
記録的記録的と、毎日更新されるニュースの声。
聞いてるだけで暑い・・・
まさに異常。
6月はまだまだこんな暑いわけないでしょ!!
地球さんどうなってるのー!!💦💦

令和とは、予期せぬ出来事が多い気がする。何度目かの「例を見ない」出来事。

令和になって早4年。
確かに、異例というかびっくりするような事が起きまくっている気がする。
ただそれは、そういう時代なのかもしれない。
たまたまそういう異例な時代に、令和がぴったりハマってしまったというか。
令和のせいじゃないよといいたいんですよ。
世紀末、世も末といいますが。
そういう時代に来ちゃったんでしょうかね。。。私たち。

それでも気が付けば、あんな事件があったなーとか、こんなとんでもない事故あったよねーとか
思い出すときは異例異常ずくしではあるけれど
実際に生きているこっちとしては、毎日生きてるだけで独断生活ががらっとかわったわけではない。
あ、ただコロナ渦は本当に生活変わりましたね。

まず会社が出社しなくてよくなり、テレワークが浸透したこと。
出来るところと出来ないところがあるのは仕方がないとして、今まで出来るのに二の足踏んでいた会社も良いきっかけになったはず。
オンラインで出来る事が増え、広がったこと。
通勤時間が無くなったことで増えた、自分の時間、家族との時間。
働き過ぎと言われる日本人には大切なものを見直すきっかけにもなったんじゃないかなと。

半面、孤独を強く感じて苦しむ人も増えたようなので、
そういう面はこれからどんどん改善していってもらいたいです。
もっと出来る取り組みを増やしていく。
安心安全な楽しいコミュニケーション。

リアルな会社でも思うのは何でもかんでも「コミュニケーション不足だから飲み会しよう」
「ランチ会しましょうとか、、ちょっと勘違いしてる気がする。
飲み会とかランチ以外にも方法があるだろうと。

そう、例えば。。「リアルな仮想空間」
仮想空間をもっとうまく使った、コミュニケーションの場を提供するとか。
良くある話だけど、もっと活用されていない部分を、今なら出来る気がするんだけどな。
これまでは出来なかったけど、これからできるようになるかもしれないし。
もっともっと進歩して、ネットワークも安定していけば、、
ああそう!ゲームしている感覚で、好きな街に住めて友達作れて、、、とか
昔思ったのは、小さい頃よく遊んだ「〇〇ごっこ」・・家族ごっこ?
役割り決めてその役になりきるお母さんごっこ、みたいなもの。
ああいうかんじの仮想空間版があると面白いなあと。
家族になりきるみたいな。
本当の家族がいないひとや、兄妹が居ない人、孫がいないお年寄り、父母を亡くした子、、
そういう人たちの心を癒せるような、何かないかなあと。
ブリーフケアにも行きつくかもですが・・
くれぐれも悪用されないように徹底した管理?が必要ですけどね。

取り留めなく書いてしまいました💦
お目汚しです・・

今までも出来たことをもっと進化させていく感じ。
現実に生きているだけでは出会えなかった人とも、仮想空間ではすれ違って居たり、
どこかでであったりもしそう。

あ、そういえば・・
今までテイクアウトしなかった飲食店でも、さすがにテイクアウトを取り入れましたしね。
こういうのはとってもありがたい事だし、本当に良いきっかけを与えてくれたと思うんです。
令和の大事件の一つでもありますね。
大きな流れを変えた出来事だったと思います。

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事