当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

悩み疲れた時は宇宙に思いを馳せよう!広大無辺で神秘な宇宙と人間の脳の構造は、なんとそっくり!

2 min 40 views
人間の脳と宇宙の構造

誰でも悩み事の一つや二つあるのが人間てもんですが(え?悩み事なんかないって?それはめちゃくちゃ羨ましい!この幸せ者!)
あんまり悩みに悩んで悩みのラビリンスにハマって抜け出せなくなる前に、ここらでスカっと気分転換してみましょうよ~!
体を動かすのもいいけど、「思い浮かべる」だけならタダ!楽ちん!
私はいつも、悩み疲れて凹んだ時はこんな感じで宇宙の全体像を思い浮かべて遊んでます(*^^*)

空を見上げて、地球を抜け出し太陽系も抜け出してみよう(想像でね)

まずは、いますぐあなたの目の前にある(今夜だったら、昼間の空を想像して)空を見上げて、想像してみよう。
雲をかき分けどんどんどんどん上へ上へ上昇して、宇宙船とかロケットよりも早く、一瞬でばびゅーーーんと一気に大気圏の外に出て、地球を見下ろしたら、もっともっと離れて遠くに行ってみよう。
さてどこへ?
月とか近所の惑星じゃあつまらない。もっと遠くに、もっと奥に!
太陽に向かって木星、土星を通り過ぎ、冥王星も超えて、太陽も超えて太陽系を飛び出す?
それとも反対側に突っ走る?
横じゃなくて上でも下でもいいよね。地面ないし、縦横無尽に進めるんだから。

宇宙はもしかしたら円かもしれないって話もあるけど、それなら前に進もうが後ろ側に行こうが関係ないよね。だってぐるっと一回りでまた元のココに戻ってくるんでしょ?
まあ宇宙規模なんで、永遠に近い年月がかかるんだろうけど。。。(笑)

上でも横でも下でも斜めの方向でも、とにかくずーっと宇宙は続いてるので、想像できるだけ遠くへ行ってみる。
想像力を活かして、好きなところに、行きたいところに行くべし!
ということで。

太陽系を飛び出し、銀河系を飛び出し、天の川銀河の外まで行って、もっともっと遠く遠くに行ってみる。
宇宙の大規模構造を思い出して(あの図だともはや天の川銀河はミジンコくらいかそれ以下なので見えないけど)はるか彼方に行ってみる。
まあこの辺まで来ると、もはや自分の悩みとか地球サイズがまったく微塵も判別できないので、精神衛生上よろしい気分になってるかと思いますが(笑)
なんていうか。。宇宙ってでかすぎでしょ!

宇宙の不思議な癒しパワーっていうんでしょうかね、これも。(変なスピリチュアルにあらず)
さて、宇宙の全体像とか見えるところに来たところで、ちょっと目から鱗な話を。
ずばり、「宇宙と人間の脳は実は超似ていた」っていうお話です。

宇宙の構造と人間の脳の構造はそっくりだったという研究結果

「宇宙網と脳の自己組織化は、同様のネットワーク力学の原理によって形成されている可能性がある」という研究結果が発表されたという驚きのニュースが、もう何年も前に世界を駆け巡ったことがありました。
それに、これはいろんな方がWEBでも書かれているから、一度は目にしたこともあると思いますが、そもそも興味なかったら知らない人もいるかもしれないですね💦
かくいう私も、多分そのニュースが報道されたときは全く知らなかったというか気づかなかったというか。興味はあったけどニュース見てなかったのか?なので、知りませんでした・・・

それで、ですね。
ここで比較されているのは、マウスの脳内の神経細胞の画像と、宇宙をシミュレーションした画像ですが、これがほぼ同じ構造になってるんでびっくりです。
これは宇宙物理学の国際チームがコンピュータシミュレーションを使って作成した画像だけど、宇宙が成長するという様子を表したものらしいんですけど、それが人間の脳の成長と同じ・・ってことですよね。
多分、宇宙の構造の画像見せて「これがマウスの脳内の神経細胞(ニューロン)です」といっても区別付かないレベルで似てますからね!
見たことない人は是非見てみてください。一見の価値あり!

この話はNewsWeekでも取り上げていたので、この記事を読んだ人も多いかもしれませんが一応貼っておきます。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/11/post-95038.php

宇宙にはまだまだ未知の情報がたくさんある。

こんな風に、宇宙には意外と知られていない真実の面白い話がけっこうあるんですよね。
しかもこっそり報道されている(わけではないですが、世界情勢や芸能ネタみたいにマスコミが大騒ぎするわけでもないので知らない人が多い)だけだと、素通りして何年も経ってる情報もあるわけで。。ある日突然宇宙に興味を持ち始め、いざ調べてみると出るわで出るわ楽しい情報が、、、という事もあるわけです。
宇宙にはまだまだまだまだ、私たちの知らない色々な情報や真実が詰まっているのは確実なので
これからも、知っていくのが楽しみで仕方ないですね💛

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事