当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

時短!簡単!レンジでパスタ!やってみたら本当に美味かった体験談

2 min 67 views
レンジでパスタ

パスタが食べたい!カップ麺は嫌!というわがままを叶えてくれた1品

私、元々パスタはそれほど好きじゃないんですが、たまーに無性に食べたくなるんです。

ミートソース、ナポリタン、カルボナーラ。王道のこの辺りが。

気がつくと、意外とパスタって女性に大人気なんですね。でも私はそうじゃないのであまり気にしたこと無かったんです。

友達と出かけても、洋食系に入ってもまず頼まないし。わざわざパスタにしよう!とかは思わないので。

でも、友達は違うんですよね。まずパスタ!パスタ食べたーい!美味しいパスタの店行こうよ!てな感じで、会社のランチも大概パスタに連れていかれます。

私はイタリアンが嫌いな訳じゃなくて、ピザは1次ハマったこともあるくらい好きなんですが、イタリアンのお店に入ってもパスタよりはピザを頼むほうです。

パスタはほんとーにごくたまーに、バイキング台にあると貰うくらい。

とはいえ、昔はよく母が壁の穴の細い麺で家で作ったので、それをお昼に食べたりはしました。

冷麦より素麺、というふうに細い麺が好きなわたしはパスタもやっぱり細いのが好きなんです。

コシはあるほうが良い!ので、アルデンテ硬め!って感じ?(笑)

好きなメニューは和風のネギ、シラス、鮭、かな。でもニンニクとトマトとかも好きです。

そんな私が、最近はハマるパスタを見つけました。

スパ王とかママースパゲッティとか、カップのインスタントも有りますが、そちらはいまいちハマらず。

最近のお気に入りを紹介します。

それは、レンジでチンするだけで美味しいパスタが食べられる、冷凍時短パスタ!

コンビニでもスーパーでも売ってますし、やたら種類が多いです。しかも安い!

量もカップ麺より多い、300g越えはもう当然。360gとか、380gなんてのもあるんです~

レンチンパスタ侮るなかれ!本当に美味い・安い・早い!

さてこのレンチンパスタ、この私がハマりまくっている一品は調理は至って簡単。
外の袋を開けて内袋のまま凍ったままのパスタをそのままレンジへGO!だいたい5~6分でできます!出来たてほやほやは熱くて大変です。でも美味しい!
本当は耐熱容器に乗せてレンチンとありますが、面倒くさがりやの私はいつもそのままあのレンジの透明(耐熱ガラス)テーブルの上にそのまま乗っけて、出来たものを封を開けてお皿に盛りつけています。

今日はなあんとガーリックトマト味。いや~美味しい💛出来立てほやほやで熱々をふーふーしながら食べました!これは確か350グラムで180円くらいでしたかね~。やっすい!
ソースも十分かかってました。
コシもあるし、味もしっかりしているので、下手な喫茶店や学食なんかより美味しいかも。

コレで、130円とか200円しないで買えるのってすごいです。2袋食べても500円でお釣りが来ます。安いものだと3袋買えます!本当にお得。これは凄いことですよ!

安かろうますがろうではない、とても評価できる時短簡単レンジ料理だと思います。

私はこの手のパスタにハマって、毎日お昼に食べてます。平麺や生麺フィットチーネタイプとか、色んなものがあって、嬉しいです💓💞
ナストマト、海老、カニクリームもあり、カルボナーラ系もミートソース系も豊富。
毎回スーパーで見比べて悩んだ末に3袋くらい買いだめしてますが、飽きないです。
どうしよう、もうカップのパスタには戻れない(笑)

レンチンパスタ番外編はこれ!100均でも売ってる容器で鍋要らず茹でたてパスタを食べよう!

以前は良くこちらを使ってました!
このタイプは乾麺の500gとか1㎏とかの袋をまず買って、200gずつこの容器に入れて水を入れてレンジにinして、8分くらいで鍋で茹でたようなゆでたて状態になる、という便利な一品です。
それを湯切り口から湯切りして、パスタソースを絡めるだけで、ゆでたてのパスタが出来上がります。
これもすごく便利でお気に入りだったんですが、容器を後片付け(洗ったり)が面倒なのと
実は100g~200g、頑張っても300gしか一度に出来ないので、沢山食べたい人にはちょっと大変なんですよね。
2回レンジで作らないと、、、なので、レンチンで360gを一度で出来るしかも後始末も不要な冷凍パスタに目移りしてしまったわけです(ものすごく優秀なんですよね(^^))

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事