当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

最近のお気に入りたちをご報告♪私の腸活生活!

2 min 43 views
腸活

腸活珈琲、腸活ココア、市販されている手軽なものたち

最近の私のお気に入りは、ずばり「腸活」商品だ(笑)
いや、実は私にとっては死活問題でもある、重要な事項なのである。

元々私のお腹事情は、悪くはない、、、はず。
特に悪いと言われたこともないけど、ただちょっとストレスを与えるとすぐ固まる、、、いや、便秘になる体質らしい💦

毎日安らかに余裕をもって過ごしていると本当に問題ない。
朝、起きてゆっくりと珈琲でも飲めばそのうちスルッと出てくれる。
でも、ちょっと心配事が起きたり、急にあせらせられるような事が起きたり
ストレスを感じたりしたらもうダメだ(笑)
うんともすんとも言わなくなる。テコでも動かないとはこのことだw

そんなわけで、常にストレスを溜めないようにとか、朝焦らないようにと気をつけて過ごしているものの。実際そんなことは無理なので(仕事してれば嫌でもどっちも毎日必ずあるので)なんとか軽減するように気をつける、くらいしか出来ない。

そこで試したのはまず食物繊維。市販のドリンクやお茶を始め、食物繊維豊富な手軽に手に入る食べ物たち(寒天、しらたき、こんにゃく)を大量に接種してみたり。

涙ぐましい努力を重ねでたものの、これには適量適度というものがあるということを身をもって体験し

(摂りすぎ厳禁。逆に詰まります。むしろお花の中で異様に膨れてめちゃくちゃ苦しい悶絶レベルに。。)

いっそ食物繊維のパウダーをとるかと、Amazonでまた物色して購入。

たくさんの種類の中で選んだのは定番の、とうもろこし由来の食物繊維。水溶性なり。

1番安価で良かったから😂😂

これも、自分の適量を把握するまでひたすらお試し。

私の場合は1種類ではなかなか効かなくて、ビフィズス菌とか不溶性食物繊維を混ぜたりと、お試しは続いている。

そんな私が最近見つけたのが、腸活と銘打った、ココアとコーヒー。

「腸活コーヒー」は、あのブレンディ出してるAGFから出てる至極手に入りやすいもの。か

「腸活ココア」は、あのバンホーテンから出ているもの。どちらも普通にスーパーで買える、とても手に入りやすい商品だ。

腸活ココアは、甘さ控えめのバンホーテンのココアにイヌリンという食物繊維を加えたもので、タイプ的には「大人の甘さミロ」と同じような感じ。

甘さ控えめの上に食物繊維が取れる、というものだ。元々ココア自体が食物繊維がとれる健康的飲み物として昔から定番の飲み物であるが、何せ甘さが半端ないので私は敬遠していた。飲むなら純ココアなど無糖のものだったので。

でもこちらはその点、安心出来る(笑)

毎朝コーヒーは欠かさない私としては、腸活コーヒーの方が気になっていて、ここに入っているコーヒーオリゴ糖というものに食いついた。聞いたことないし、どうやら、AGF独自開発らしい。

このコーヒーオリゴ糖とは、コーヒー豆マンノオリゴ糖といい、コーヒー豆から抽出されるオリゴ糖のことらしい。

これは絶対試さないと!と思い、最近の朝のコーヒーはこちらに切り替えている。

味はもちろんいつものあのブレンディでしかなく、ここに特別な仕掛けがあるとは全く気づかないレベル(笑)

美味しい!

そして飲んだ感想はとても良い。使い勝手も値段も全てよし。

これに腸活ココアを混ぜてモカJava風にしてみようかなと、最近は思っている。

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事