当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

最近流行り?のバターコーヒーと、思い出の塩紅茶(シルクロード紅茶)

2 min 64 views
バターコーヒー

バターコーヒー?何故かブーム?健康志向?バターというとくどいけどそうじゃなかった目から鱗w

最近、いやちょっと前から見かけていたバターコーヒー。
ちょっと、「えっバター・・・」と聞いて腰が引けて、、見て見ぬふりをしてきた私(笑)
珈琲にバターって。。。。私的には無いです。ナイ。
だって珈琲は基本ブラック、無糖ですもん。
とはいえスタバのソイラテも好きですし、アーモンドミルクとかオーツミルクとかスキムミルクで豆乳割って飲むのもハマったりしましたけど、基本珈琲はやっぱり無糖で飲むのが好きです。

そんな私なので、バターはちょっと、、、、だったんですよね。なので、まあ特に味見もしなかったんですが。
(インスタントコーヒーとか、たまに贅沢?気分でドリップコーヒー(*^^*)香りが素敵💖)

それが、最近寒くなって。珈琲もインスタントばっかりじゃ飽きますよね。
かといって、手軽に飲むならやっぱりインスタント以外ないじゃん、というわけでして。
色々と市販されている(Amazonフリークの私としてはw)いろんなコーヒーを見てまして。
竹炭珈琲とか、腸活珈琲とか、色々と試してみました。


基本何でも飲めるなと(笑)
そんな私が、じゃあバターコーヒーでも試してみるかとおもい、探してみました。

すると、あらまあ。バターコーヒーって名前に反してヘルシーなんだなと。
良質のバター使ってるとか、珈琲自体も美味しいモノつかってますとか。
さすが最近のものは偉い。

じゃああんまりバターっぽくないのかなあと。

お試しに評価の高いものをチョイス。
で、さっそく寒い日の、お腹が空いた時に飲んでみました。
(実は小腹が減った時に良いとか、軽い食事代わりになるくらいお腹が膨れるとか
ダイエッターが喜びそうな文言が書いてあったので)
夕飯までまだ遠い、でも食べるとちょっと、、、というシチュエーションでのお試し。
さてお味ですが。
普通のマグカップにちょっと大匙1杯は入れ過ぎだった。。。濃い。
失敗したのは、普通のインスタントコーヒーもいれちゃったこと。
とにかく濃い。。。。苦い。
でも匂いはバターコーヒーの匂いがする。
バターではない・・・・けど嗅いだことがあるけど正体がわからないw
もしかして、入れ過ぎて匂いも濃くなったのかも・・・
そして飲んでみたら、ま・・・・ま〇い(笑)
でも、後味は決して悪くない。
これは薄くして飲めば美味しいかもしれない。
そんなわけで初回はなんとか濃いままで、半分飲んだらお湯で薄めて飲む、を繰り返し
なんとか完食(完飲?)
次回また頑張ってみます。
お腹は、なんと確かに膨れたというか、空腹が気にならなくなりました。
なかなか優秀です💛

そして、、、後日談ですが、実はリピートしてます(笑)
そのままではなく朝のカフェオレの珈琲として使ったところドはまりw
何回リピートしてるかわからないくらい、飲んでます💦

シルクロード紅茶、塩紅茶の思い出

このバターコーヒーを飲んで思い出したのが、ずっと前に偶然飲んだ、塩紅茶でした。
シルクロードのお土産屋さんが併設しているカフェで、本当に旅先で偶然入ったお店でした。
店長が趣味でやってて、実際買い付けに行って買ってきた商品を展示しつつ売ってるような感じ。
そのカフェでは、シルクロードの紅茶と銘打って、塩紅茶なるものが提供されていました。
当時変わったものが好きで紅茶にはまっていた私は、迷うことなくオーダーしました(笑)
もちろん、無糖です。
わくわくしながら待っていて、漸くやってきた塩紅茶。
見た目はミルクティ。
飲んだら、しょっぱい(笑)
砂糖と塩間違えたのか~いといいたくなるくらいでした。
もちろん甘さはなく、その代わりバターが入っていました。
塩って、もしかしてバターから出てるのかも?
シルクロードの人たちはこういう飲み物で栄養摂ってるのかあ、、、と異国情緒に浸りながら
慣れない味にちょっと心折れそうになりつつ、それでも完飲してシルクロード気分を味わいました!
あの味を思い出したんですよね。今回のバターコーヒーで。
(調べてみたら遊牧民の飲む塩紅茶というかバター入りのしょっぱい紅茶、甘いのもあるらしい、、ちょっとだけ試してみたいですw)

シルクロードと言えば他にはナツメ、有名ですね。私はデーツの方が大好きなんですが。
シルクロードの大きい粒のナツメもお試ししたいところです🤤

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事