当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

メガネ屋さんにすごくお世話になっている話。行きつけがあるとこんなに嬉しい!

3 min 37 views
眼鏡屋さん

何故コンタクト信者から眼鏡愛用になったのか

私は最初はずっとコンタクト信者だった。
何を信じていたかって、それはもちろん「眼鏡は面倒、似合わない、お風呂入る時曇るし食べる時も邪魔だし、それに比べたらコンタクト最高!まるで自分の目じゃん~♪」
という勝手な思い込みというかなんというか。。。実際一番の理由は「似合わない」からなんだけど(笑)とにかく、あるときから眼鏡ユーザーになった。
身体的理由から、コンタクトを使用し続けることが困難になってきて、、残念ながら泣く泣く使用を断念し、眼鏡に移る事にしたのだった。。

だから最初はものすごく抵抗があった。
だって、もともと眼鏡が苦手だったから。
見た目あんまり好きじゃない(眼鏡似合わないから)のと、着けてると酔う(慣れてないから)とかまともにあるけないとかちゃんと理由はあるのだけど。

最大の理由である「私には眼鏡は合わない」ということは、自分でも鏡見てショック受ける事でも十分わかってたけど、家族や友達からも「似合わないよね(笑)」とザックリバッサリ言われたので
きっと自他ともに認める「眼鏡似合わない人」なんだろう。
残念すぎる・・・
世の中には眼鏡かけると印象が良い方に変わって可愛くなったりかっこよくなったり
素晴らしい変身を遂げる人もいるというのに・・・

そんなわけで眼鏡人生に突入したのであった・・

コンタクト生活からメガネ生活に切り替えた時の話

さて、そんな私でももちろん、前から眼鏡は一応持ってはいた。
コンタクトに比べて度数を弱くして、家の中だけ動ければいいやという程度のお粗末なものではあるが。
昔、一時コンタクトをつけられないくらい目が不調になった時にとりあえずで購入していたもので、その辺のメガネチェーン店で速攻で手に入れたもの。
フレームとレンズセットで例えば5000円均一、10000円均一とかでその範囲ならデザインも選べるとかそういうシステムのところ。一時期いくつも出てきてたけど最近減ったかな?
とりあえずそういうチェーン店で購入した眼鏡を保険のような感じで持っていただけだった。

で、眼鏡生活になった時にまず困ったのが「この眼鏡、度数弱すぎで見えないじゃん」・・・
度数が弱すぎると何がダメって
・テレビが見えにくい
・パソコンも見えにくい
・家の中では気づかなかったが外を歩くと道が揺れる(酔ってる?)
・家の中では気づかなかったが外を歩くと割と看板も見えない
出るわ出るわ不満の山。
コンタクトよ、お前は偉大だった・・・

そんなわけで。
これから眼鏡生活になるんだから、もうちょっとちゃんとしたところで新しく買おう!ということになった。

眼科や眼鏡屋さんなんて、コンタクト作る時に行くくらいで縁がなかった私だけど
本腰入れて近所や良くいくショッピングモールで探してみると、結構人当たりもよく
対応が丁寧ですごく気持ちよい接客をしてくれるので驚いた。
それに、安いチェーン店で買うのとさほど変わらない値段で購入出来る事にも驚いた。
しかも、ちょっと上乗せすればピンキー&ダイアンとか、ソニアリキエルとか、ちょっとおしゃれなものまである。
かなり最近の眼鏡業界って思ってたのと全然違うんだな~・・・

まず入りやすいし、気楽に見れる事にも感激。
結局私はあれこれ試して、納得のいくものが買えた。
それで使い始めて結構経つが、メンテナンスというかちょっとしたことで相談に行く事も結構あり
その対応にもものすごく丁寧にしてくれて、さらに感激しまくりなのであった。

意外と何でも快くやってくれるメガネ屋さんにとても感謝感激な現在

色々感じるところはあるけど、眼鏡自体に関して思ったのは
安いチェーン店で購入した眼鏡と比べると、まず耐久性が違う気がする。
前に買った眼鏡はフレームが歪んで、弱くなってたのかぽっきり折れたw

今の眼鏡は、フレームが歪んでもそのたびにお店に持って行くと
丁寧に直してくれる。
そのたびにしっかり直るので、もともと材質が違うのかな?

レンズも、前は度が強くて薄いレンズでは作れないと言われフレームギリギリのレンズになったけど
今のはそれほどでもない。
前のは壊れて仕方なく捨てたけど、今のは壊れる事はないんじゃないだろうか。
壊れるというよりは飽きるとか、デザイン変えたいとかで買い替えるなりもう1つ買うとかになるかな。シチュエーションで使い分けると良いとも言われたし。
何せお風呂も眼鏡とともに入っているので、かなりこき使っているとは思うんだよね。
用途に合わせてもう一つ買う、とかでも余裕があれば検討したいなあ。

そういう相談にも乗ってくれるし、予算に合わせて提案もしてくれる。
もちろん買わなくてもいいし。
視力検査や眼鏡の調整だけでも本当に応対がよい。
眼鏡も綺麗にしてくれて、申し訳ないくらいだ。
フレームの調整や目頭のところのパーツ無料取替えとか、無料で交換できるものはしてくれる。
本当にありがたい。

そんなわけで、私は当分今通っている眼鏡屋さんのお世話になり続けようと思っている。

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事