当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

猛暑到来!?まだ早い!でも暑い!少しでもエアコンつける時間を減らす努力とは?

3 min 47 views
エアコン電気代節約

電気代が怖いのでエアコンはなかなか付けられない

今年はとにかく変な気候、、、そう、異常気象というやつだったと思います。。。。まだ今年もやっと半分ですが。。。と言っている間にもう7月です、早い!

今年はとにかく季節が変!
4月なのに暑いとか、夏日とか、と思えば寒い!冬?と目まぐるしく変わる服装、温度差。。
自律神経もびっくり、乱れまくりになるかと思います。。

街のあちこちで見る、本当に四季折々の服装。方や長袖冬服ダウン着てると思えば
あっちでは半袖ショートパンツとか、あり得ない風景がそこに・・・

ここはどこ?な気持ちでいっぱいです。。

そんな気候なので、それはもちろん体調不良も続出します。
私の周りも沢山、毎日毎日あちこちで「体調不良でお休み」「早退します」なんて連絡が飛び交っていました。そりゃそうですよねえ。。。
持病もっている人や天気痛の人(私もですが)、頭痛持ち、ただでさえ季節の変わり目は体調崩しやすいというのに、このジェットコースターのような気温上下乱高下!

急な温度差、本当に辛いです。

しかも、いつもならまだ寒くて6月でもストーブが必要になる(うちはまだストーブ生活ですw)季節なのに、今年の6月はもはやエアコン、クーラー付けるんですか!?という状態でした。
蒸し暑い!湿度100%???ええええ?
不快指数が急上昇てなもんです。
クーラーつけたい!息苦しいし!
そんな日もありました。

でもっ!
今年は電気代が爆上がりという恐怖の元・・・・
なかなか付ける勇気が出てません。。。
あまりにも暑くて苦しい~ってときはもちろん、つけた方がいいと思います。
体壊したら元も子も・・・・ですからね。
私も、もう限界だと思う時はしかたないので付けました。
本当にエアコンの威力は素晴らしいです✨
神様からの贈り物か!人類の叡知!とかもう、喜びの舞とか捧げたくなりますね。

でもこのエアコン、、調子に乗って快適状態維持していると、翌月の電気代請求額見て愕然とすることになるので、やはりうかうか思う存分は使えません。トホホです。。

かといって我慢してつけないのももっとよろしくないので・・・

お年寄りは、暑さ寒さの体感が鈍くなっていて、ものすごい暑い部屋の中でもあまり暑さを体感せず、クーラー付けずにいて気が付いた時には体壊している、、、ということもあるそうですから、
特に気を付けてあげたいところです。

目玉飛び出るような額を請求されることなく家族皆さんが元気で快適に過ごせるような方法、
ないですかね。

電気代節約するには?①なるべくエアコンつけないで過ごす、、、ってどういうこと?

誰もがきっと、「電気代が・・・」って気にしながらクーラー付けようとして二の足を踏む、、という状態になっているのではないでしょうか。今年の夏・・・

絶対そう。私も毎日が暑さと電気代との戦いですから。

逆に考えて見ましょう、まず。
クーラーやエアコンを使うにあたり、絶対外せない時間は?
と考えると、やはり一番暑い時間帯で家に居る時、としたら日中ですかね。
それから夜の蒸し暑い時。
寝る時は快適にしないと心地よい睡眠がとれず翌日に響くので、ここは外せませんね。

朝はまだ我慢できるんじゃないでしょうか。
窓全開で扇風機ガンガン回して、なんとか乗り切ればお昼です。

お昼買い物などする場合は、一番日が出て暑い時間帯に出歩くので汗だくで帰宅しますので
ここはまず何より涼しくしたいと思います。

そして、一度付けて快適になったらそうそう消すことはない、、、、というか勇気が出ないと思いますw
笑い事ではないですが(^^;

そうなると、おそらく日中で最初につけた時間がもうエアコン始動時間となり、翌朝まで延々動きっぱなしなんてことにも。。。。
なりますね(笑)

ではどうしたら少しは節約できるのか、考えてみました。

電気代節約するには?②狙いを定めてエアコン使用!生活の知恵をフル活用!

我が家では、朝起きたらまず窓を開けて(防犯対策はしっかりしましょう!)扇風機を回します。
エアコン・クーラーは消して、もしくは「送風」だと電気代は食わないのでこれで運転。
温度設定も高めにしてます。
今はこれだけでもいけますよ。

さらに部屋の入り口にも扇風機を置いておくと(要するに2台で回す)、風の通りが良くなって
良く冷えます。冷えるというか、自然な感じで涼しくなるという感じです。

この感じだと、ゆるやかな温度変化なので、、、体に優しい感じがします💖
いわゆる冷房病のような、冷えすぎたり、部屋の中と外で気温差がありすぎて自律神経がおかしくなってくらくらしたり不調になったりという事も少ないと思います。

でも、午前中にはやばやとお昼に近づくにつれて、気温が上がって来ますと
家の中もじわじわ熱くなって汗かいたり、暑い(;´Д`)と厳しい暑さにふーふーしてきます。
そんな時は、まず熱を持っている掌、わきの下、足の裏、尾てい骨、膝の後ろ、首の後ろ、、、などを水で洗って冷やしたり、冷却効果のアルボディシートで拭いて冷やすと、
良い感じに体内の温度が下がってきます。

それでも外出した後はものすっごく体中暑くてほかほかしているので、まずは水浴びすると良い感じにw
シャワーがない我が家では、蛇口から手で水を救って、パシャパシャ全身にかけて体温下げ、
そのあとボディシートの冷感タイプ、クールタイプ、メントールタイプなんかでふくと気持ちいいですよ~♪
そうこうしているうちに日が暮れて、ちょっと過ごしやすくなってくるので、ここまで一度もエアコンつけてません♬

慣れもあるのかな?だんだん暑さにも慣れてくるのかも???

そして夜、蒸し暑さもあって、いよいよ部屋を冷やすため、エアコンを入れる時は
まず温度を高めにしています。
お風呂上りなどは少し下げて冷やしますが、そんな感じで高い温度で稼働させているので
去年よりかなり節約できていると思います。

去年は猛暑で熱くて暑くて、常にエアコン入れていたので電気代も過去最高レベルでしたから(;^_^A
今年はがっつり、出来る限り省エネで行きます!

夏の暑さは自然の暑さでもあるので、本来私はとても「暑い夏」が好きなのですが
さすがに去年などは暑すぎてもうお腹いっぱいでーす状態でした(笑)

この夏を満喫できる暑さもほどほどがいいなというところですが、猛暑で倒れても困るので
適度にクーラー・エアコンを入れつつ、なおかつその運転時間をなるべく少なるするために
頑張って対処法見つけていこうと思います(^^)/

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事