当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

暑い夏にはツルツル素麺!私がハマった食べ方をご紹介!

2 min 47 views
そうめんとミカン

無性に食べたくなるそうめん、どんな食べ方してますか?

素麺、そうめん。そうめんと言えば、思いつくのは細くて長い冷たい食べ物(笑)

そう、つけ汁にもそうめんの器にも涼満載。
氷が浮かぶ器、そして軽くてスルスル入るような細い麺。

まさに夏の風物詩、夏と言ったらそうめん!(とスイカw)

どのご家庭にも置いてあると思われる(多分お歳暮やなんやらでお使いものになる確率が高いから?)、なぜか小さい頃から家にいつも置いてあった「三輪そうめん」とか「揖保乃糸」とか。
絶対みたことありますよね?(^^)
うどんや蕎麦ほど太くないし、子供のとき急に食べたくなっても家を探せば何故かある(笑)

作り方も簡単で、お湯をゆでてサッと茹で、ざっとざるに上げて氷でしめて、氷水を入れた器にGO!
冷たく冷やした水に乗っかる氷がいかにも涼し気で、暑くて食欲がない夏でも冷たくて軽くて、
細くてツルツルっと食べられる。

簡単気楽に食べられる夏の代名詞的な食べ物ですよね。

しかも流しそうめんなんて遊びながら楽しんで食べられる食べ方もある、おもろ楽しい美味しい庶民の食べ物です。

まあでも、流しそうめんはちょっとハードル高いですかね。
子供会や近所や親戚の集まりで大掛かりにやったり、夏のイベントとして行われることが多いですが、家庭で行うにはちょっと用意も後片付けも大変なので本格的に取り入れるのは難しいかも。。

私も憧れましたが、実際やったことは多分ない。。。。

でも近年は子供向け家庭向けにプラスチックの容器で簡易的にできるものもあるようなので、試しにやってみたい!という方にはオススメです。

ホームセンターやネットでも買えますので、私も機会があれば試したい!

そうめんの変わった食べ方?でもないかもしれないけどお勧めはミカンの缶詰

そんなそうめんの、私のお気に入りの食べ方は、、
元々蕎麦しか麺類は好きじゃなかったんですが、ある一時期友達の家に遊びに行って
ご飯を、、、となったとき。
なんとこの友達、ダイエット中だったんですよ💦
それで、ハマっていたのが「そうめんダイエット」とかで、、、1日3食そうめんしか食べないという。。。
で、当然その日も付き合いで私もそうめんを食べる事に。
家では、普通に極細のそうめんを普通にそばつゆにつけてショウガやみょうがを刻んだものを入れて
ねぎをたっぷり入れて食べるのが私のお気に入りだったんですが
この時、毎日そうめんを食べ続けて4㎏痩せた!と喜んでいた友達は
「飽きちゃってさあ、いろいろ食べ方編み出したんだけど、今一番ハマってるのがこれ」
といって用意してきたのが、、、
つけ汁に、ミカンの缶詰が大胆にinされているではないですか・・・・
みっみかん?????

そうめんにみかん。。
そうめんのつゆにみかん・・・・

甘酸っぱいミカンの味でどうしろと。。。

ぐるぐるといろんな考えが脳内に走りました。
でも友達が「意外と美味いからとにかく食べてみてよ!はまるから!」
と、ぐいぐい私に突き付けてくるミカン入りつけ汁・・・
「とにかく食べてみて。もうそばつゆないしさ、ミカン入れちゃったし。」
って、食べるしかないんかーい!

友達の強引なお勧めにしかたなく乗っかり、思い切って食べてみた結果・・・・

美味い。
いける。

こりゃうまいい!

いつの間にかすっかりはまってしまった私は、その後自宅でそうめんとミカンの缶詰をわざわざ買ってきて、再現した挙句しばらくその食べ方にハマったのでした・・・・(笑)

これは美味しいです。
最初の拒否反応はどこへやら。
騙されたと思ってやってみてください。
たぶん、ハマるw
(そうめんとミカンの缶詰なんて非常食にもなりそうwww)

gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事