当サイトの各ブログ記事にはプロモーションが含まれています

ネズミが出た!業者に頼まず撃退する方法

6 min 55 views
ネズミ駆除

ネズミが出た!恐怖におびえる毎日のあれこれ・・

我が家はアパートです。でも、ネズミの被害はあります・・・
場所は田舎でもなく都会でもない、まあそれなりに農家もあるけど戸建てもマンションもコーポもアパートも団地もある、非常にありふれた街です。

昨今は大都会でもネズミ出たりしますから、別にどこにいてもおかしくはないのかもしれないですね。。
以前、都内のど真ん中の公園のしげみを悠々と歩いているのを目撃した時はギャーと叫びかけましたけど・・

ほんっとにネズミは怖い!!嫌いです!!

地下鉄、メトロやJRなどの線路やホームにもたまに走っているのを見ますので、本当に怖いです。
でもまさか!まさかこんなに身近な問題としてさしせまってくるとは思いませんでした。。。。

実は、我が家には過去にも何回かネズミが出て、都度自力で排除して、いつのまにか出なくなり
忘れたころにまだ出た、を繰り返しているのですが・・

何しろ古いアパートなので、天井や床や配管の隙間などから入って来ちゃうのかもしれません。
(床は抜けたこともありますし、天井も穴空いたりもしてます。。。)

早くまともな家に引っ越したい。。。。そう思いながら実現できずにはや何年。
今年もまた、気が付いたら出没していました。

まず最初に、どうやって気が付いたのかというと
・なんとなく臭いがする
雰囲気がちょっと?という、なんか第六感的な動物的なカンなのかもしれませんけど、五感でも感じる何かによって(笑)おかしいなと思う事があったからです。

それに気が付くと、今度は気を付けて気配を感じるようになって、小さな音にも敏感になり
誰もいないはずの台所でモノが落ちたり、動いたりする音を聞き取るようになり(気を付けていないと気づかないくらいの小さい音のときもあります)
もしかしてヤツがいるのかも???いやいやいやきっと気のせいだ。。。。という、認めたくない気持ちが勝って気のせいにしようとするんですが、そのうち音が頻繁にするようになり、同時に家の中で黒い物体(糞です)を見つけた日には、完全にその存在をいるものと認めるしかありません。。

ネズミはたいがい、活動するのは深夜ですから、最初は全く気付かないんですが
存在を確認してからは、朝起きると物が食い荒らされていたり、しまったとしても戸棚の中で無かったら(例えば段ボールや袋のような)確実に荒らされますので、そこから格闘が始まります。

隠せるものは完全に隠し、お米の袋のような大きいものはもう何とかして隠すしかありません。
5㎏くらいであれば頑丈な箱の中に何重にも囲いをして隠したり、とにかく隠しまくります。

これくらいなら大丈夫だろうと出していた、シャンプーやコンディショナーの詰め替えの袋も破られぶちまけられていたり、醬油やソースなどもプラスチックの容器を食いちぎられて穴が開き、中身が出ていて大惨事、ということもありました。

ネズミが出たらまずネズミ捕りシート!最強

というわけで、散々な目に遭った私がやった対応は、バルサンでも業者を呼ぶでもなく
ネズミ捕りシートでした。
これはマツキヨやドラッグストアにでも、スーパーでも売っていますが、大量に欲しい場合は
Amazonでも売ってるので買い置きに通販しました。
ネズミ捕りシートは沢山種類があり迷いますが、粘着力が強いものなど色々買って試した私としては、どれを買っても同じくらいの効果はありますので、とにかく大量に使うのであれば安いもので大丈夫です。
餌が付いている場合もありますが、これは使わない方がよいです。
何も使わないか、もしくは家で被害に遭った食べ物などを置いておくと効果的です。

良く言われるのはネズミの通路に置くということですが、なるべく端の方、隅っこの方ですかね。
被害のあった場所の付近に置いておくなど良いと思います。

このネズミ捕りシート、結構優秀です。
私が試したネズミ捕りグッズの中ではぶっちぎり最優秀、一番効果がありました。
更には、保ちます。
我が家は天井から水漏れもしているので、その下に置いておくとたまに水がかかってシートがへろへろになったりもしますが、それでも粘着力は落ちずにかかったりします。
これにはびっくりでした。
まあ、色んな所に置いておくと思わず踏んでしまい、自分がかかってしまうという(笑)笑えない大惨事になるので、ご注意を。。。💦

ネズミが出たら絶対に食べ物は出しておかないこと

そして、何よりもこれは鉄則ですが食べ物は絶対に出しておかない事です。
生ものはもちろん乾物も、例えばインスタントラーメンでもカップ麺も冷凍食品も、寒天や海苔も
絶対に出しておいたらだめですね。
生姜粉末や塩、小豆の生の状態の袋入りのものもやられましたので💦
とにかく避難させておくに越したことはありません。
かじられても大丈夫なものは金属の入れものに入ったものや瓶入りのものでしょうか。
完全に食べ物がなくなると、自然と寄り付かなくなる場合もあると思うので(うちはシートで何匹か捕った後、食を断つことでいなくなりました)
それでもどうしてもだめな場合は、そして業者を呼べる場合は、評判の良い業者を調べて呼ぶと良いかと思います。
市役所などに聞いてみて、紹介してもらうのもありかも。。

後日談:死亡原因不明だけど??

これは後日談、というかつい最近の出来事ですが、びっくりしたので忘れないうちに書いておきます。

最近の猛暑レベルの、まだ6月だというのに暑い日に、我が家はまだエアコン運用はせず(といっても日中はですが)サーキュレータと窓開けで頑張っているのですが、とにかく暑いです。
我慢できるレベルなのでまあ何とか過ごしてますが・・・

で、まず朝一でネズミの被害に遭い(朝のカフェラテを用意しようと豆乳を持ち上げた瞬間、常温保存で大丈夫だからと段ボールに入れて積んでいた豆乳の角を食い破られていました)
一帯が豆乳まみれに・・・
慌てて始末をし、仕事をしていて、夕方。
夕方でも蒸し暑くて、何度も水分を摂りに台所に行き来していたところ、冷蔵庫の前になんか茶色の物体が・・・・・ぎゃあっ!!!ネズミが!
遭遇してしまいました!
あっちも気づいてすぐに冷蔵庫の後ろの隙間に逃げ込んだので、その後動揺した私は意味もなく冷蔵庫の前をうろうろ、、、、でも出てきたら嫌だし!とりあえず周りに餌も無いので、動揺する心を押さえて仕事に戻り・・・ドキドキしながらとにかく仕事に没頭していました。
この日はとても暑くて、部屋のドアを開けて窓も開けて、エアコンはつけずにサーキュレータを回して凌いでいたので、「とにかくドアの隙間を開けないようにしなきゃ!」と気を付けつつ・・・

そして夕方から夜にかけてでしたでしょうか。
夜になっても蒸し暑く、水分を摂りにまた台所に来た時に、玄関に向かう通路の端に、なにやら黒っぽい塊が。。。。あるような。。。。
そろそろと近づいてみたところ、すぐには視認できなかったです。
げっ!ネズミがうつぶせになって寝てる???いや倒れてる???
ピクリともしないそれは、弱っているのか死んでいるのかわかりませんが
「捕まえなければ!」と焦り、私は傍にあったネズミ捕りシートを掴みました。
そして、それをネズミに向かって押し付けたんです。
そのシートは一番古くて粘着力も弱くなってるかもしれないと思ったので、上からぐいぐい押しつけたのち、ネズミが動かなくなったのを確認してから、新しめのシートを下にスライドして
なんとか、どうにかこうにか、二つのシートでネズミを挟む形にしました。

さすがにこの状態ではピクリともしないです。そして、シートを何とか折り曲げ、何重にも袋を重ねて捨てました。

後始末を終え、その場所の殺菌除菌もしてから一息ついて、考えてみましたが
何故急にあそこで倒れてたんでしょうね??
毒餌はうちにはありませんし、考えられるとしたら食べ物が無くて弱っていたところに
蒸し暑さが尋常じゃなくてさらに弱った?
でもちょっと前までは元気に?うろうろしていたので、本当に急に、なんですよ。

不思議な謎は残りますが、とりあえずここ数日私を悩ましていた根源のネズミは退治!となりました。
ああよかった・・・
まだ幻聴はあるんですが(カサコソとか、ガタッとか、、)1日たって、やっと実感が。。。
漸く我が家に平和がやってきました・・(笑)

さらなる後日談(最新)

先日、やっと平和が訪れました!とお伝えしましたばかりですが。。
昨日の夜、またもや遭遇してしまいました。。。
まだいました・・・
ショックが大きいですね。せっかくもういない♬と晴れやかな気持ちになっていたのに!
またいました。いや、まだいたんですね。

この時ハッキリわかったのは、やっぱり「ニオイ」でした。臭い。
台所に立った時に、ん??と、一瞬鼻をかすめた嫌な臭い。
「えっ、もしかして」
そのもしかして、まさかのまさかでした。

でもやっぱり信じたくなくて、いやいやきっと気のせいだろうと思い込み、日常生活をしていたところで遭遇。しかも真昼間にです。

台所の隅から隅へ、ダダっと走り去っていきました。
その後は、気を引き締めて食べ物を置かないように、いつも通りに過ごしています。

もしかすると、2匹で行動する行動パターンなのかもしれません。
前回2匹退治した時は、1匹目がネズミ捕りシートにかかった翌日に同じ場所でひっかかりました。
行動パターンは一緒の様です。
今回はあの弱って倒れていたやつの連れ?としたら、こいつもそのうち弱るのか?
観念して出ていくのか??
等と考えつつ、用心に用心重ねてドキドキしながら(もう遭遇したくない)過ごしています・・・
今置いてあるネズミ捕りシートには餌は置いていません。
ただ、前のときはちょこっと米を置いたら捕まったので、今回も置いてみるかどうしようかと悩んでいます。

さらにさらに・・おまけ。原因不明再び

つい先日の事でした。
まず、風呂場で大き目のネズミが出たとのことで、おそらく排水溝から入ってきた?!
と予想し、排水溝の蓋が壊れていたので新しいものを購入、設置。
そのすぐ後に、今度は真っ昼間に遭遇してしまいました、台所です。。。

まず部屋から出たところに居て、一瞬何かわからず、一歩踏み出したらあっちも突進してきて、
アッと思った瞬間踏まれて「ぎゃあっ”」と叫んだものの動けず、やつはタタっと走り去り。。
ちょっと動き鈍いような気もしましたが、その時はもう気が動転してて(;´Д`)
「何でこんな昼間に!」
と思いながら、とにかく踏まれた足が気持ち悪くて、すぐに風呂場に直行して洗いまくりました。。
その後も仕事を続け、、ドキドキしながらドアを開けて確認していました。
その同じ日、台所の冷蔵庫の前にうろうろしているのを見つけました。
ぎゃあっ!と叫ぶとあっちも逃げようとしたんですが、遅い・・・

こいつ舐めてるのか?!と思うほど、のろのろ移動して・・・
「どうしよう!何か捕まえるモノは?!」
とアワアワしていると、やつは冷蔵庫の下に頭を突っ込んでぐったり??してるじゃないですか!
え??どういうこと??寝てるの??
意味が解りませんが、とりあえず近くに置いてあったネズミ捕りシートを取ってきて、ネズミに向かってペタッ!と押し付け、捕獲成功!

変な体制で押し付けたので、体半分くらいしかついてなかったので、ちょっと不安にはなりましたが
すぐ挟むようにたたみ、ビニール袋を何重にも重ねて縛り、ごみ袋へ。

いや、良かった・・・一安心でした。

でも、いまだに謎なんです。

何故急にあんなに弱って簡単につかまったのか・・
この暑さのせい?それとも餌が無くて弱ってたんでしょうか。

暑さはその日はそれほどではなかったので、やはり断食のせい?
だとしたら、とにかく「餌を断つ」のは一番効果的かもしれませんね(;’∀’)

原因解明!実は毒餌を食べていたことが発覚!

今更ですが、実は先日わかったことがあります。

ずっと、なぜ急に弱ってフラフラ出てきて動かなくなってたのかなあと、思い出しては何故だろう?と思っていたのですが

先日台所を掃除していた時に、ずっと角の奥の、見えないところも久しぶりに片付けていたんですよ。

そしたら、なんとなんと。。

何年か前に、やはりネズミがでた時に仕掛けた毒餌が、きれいさっぱり食い散らかされて空っぽになってたんです!

原因解明です。

この毒餌は、紫色の粒で小さな箱状の入れ物に入っていて、本来ならそのまま出してもネズミが疑ってなかなか食べないので、ソースやマヨネーズなどを混ぜておいておくと良いと言うものでした。

そして食べると、次第に弱まり明るいところを求めてフラフラ出てくるとありました。

まさに、その通りでしたから。

何年も前に置いていたものが今頃になって功を奏した、これにも驚きを隠せませんが、「毒餌なんか食べないよな。ネズミ取りシートが一番効くわ」と思っていた私の印象が変わりました!

今回も、限りなく食べ物を撤去し、飢餓状態にさせていたからこそ、毒餌に食いついたのだろうと思います。

なんというか、とても得した気分になりました(笑)



gotoku

gotoku

「夜明けのブログ」管理者のgotokuです。
このブログは、私が実際に経験した事や思い出などの
記憶を記録として残しておきたいと思って始めました。

まあ、本当にいろんな事があって、真っ暗闇な一寸先は闇な日々でした( ;∀;)が、ようやく少しずつ暗闇から陽が差してきたかも?!な状態になってきて、、、そんな意味もあってブログタイトルにしました。

「明けない夜はない」これは本当にきっとそうなんだ、と思ってます!

実際にいろんなことが起きて、その時必死で調べたりしたことも今では良い思い出です(笑)
でも当時は大変でした。もし同じように困ってる人が居たら、ちょっとでも参考になればいいなと思います。
(意外と調べても出てこない事って多いんですよね・・・)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事